読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かおりピアノ教室~兵庫県川西市 松尾かおり 

川西市向陽台の個人ピアノ教室です。「ピアノで幸せに!」を願ってレッスンしています♪ お問い合わせはホームページ http://kaoripiano.jimdo.com/ まで。

息を吸って…

「ピアノの演奏を、音楽的にする」ことは、

習い始めて少しの小さいお子さん、導入期から。

 

というのが、私の方針のひとつです。

「テキストが進んで上達してから」ではありません。

 

そして、今弾いている曲も、

「楽譜どおりに完全に弾けるようになってから」

ではなく、

 最初から、美しい音で音楽的に弾く

を目指してほしいのです。

 

そして、

「美しい音で音楽的に」とは、どういうことかを、

小さいお子さんに感じてもらえるように、

レッスンではお伝えしています。

 

ある日のレッスン。

最初の一音を弾くのに、

芯のない音でなんとなく弾き始めてしまった○○ちゃん

(お稽古を始めて、約半年です)。

「息を吸ってから弾いてみて」と私。

すぐにやってみた最初は、不自然な息づかいです。

(動きや音、音楽と息が一致していない)。

だけど、

私がやってみせたり、歌って息づかいを体験したりすると、

すぐに自然な息づかいになり、とても音楽的に弾き始めることができました♪

 

 

○○ちゃんは、もう、このときから、

これがすぐに身についたのです。

 

その後、いつ弾くときでも、

自然な息づかいで弾き始めます。

そして連弾をするとき、

1,2,3,4…なんて合図しなくても、

息づかいの合図のみで、ぴったり合うのです!

すごい!

 

身体を使って音楽を演奏する、というのはこういうこと。

柔軟な小さい頃にこれを身に付けたら、一生ものです!!