かおりピアノ教室~兵庫県川西市 松尾かおり 

川西市向陽台の個人ピアノ教室です。「ピアノで幸せに!」を願ってレッスンしています♪ お問い合わせはホームページ http://kaoripiano.jimdo.com/ まで。

学び続けるのは、楽しいから。

新年のレッスン、

祝日明けの9日から、始まりました。

 

まずは、「うたごよみ」、

そしてピアノのレッスン。

 

ご挨拶のとき、

冬休み楽しかった?

と聞くと、ぱっと笑顔がこぼれます。

 

みんな、お泊りやお出かけがある中、

それぞれに練習してきたようです。

 

そして私も。

年明け早々、先生のレッスンを受けてきました。

夏から休まず、レッスンも受けています。 

次は、3月に本番で弾く予定があります。

 

ここ数年、本番前にだけレッスンを受けていましたが、

去年は、9月3日の発表会が終わっても

休まず続けて受けよう。と決めて

1か月に一回は、レッスンを受けてきました。

 

継続していると、やはり違います。

弾く音質が、根本的によくなっているようです。

 

しかし、新年のレッスンでは

次の表現上の、課題が出てきました。

次の...なので、確実に進歩、しているのですが。

 

音楽的な表現面と、身体の動きの面

切って離せないものです。

身体の動きについては

一昨日、毎月恒例の

フェルデンクライスのレッスンを受けてきました。

 

フェルデンクライスの枠にとどまらず

インナーマッスルを鍛える呼吸法など

貴重なレッスンも受けました。

 

ピアノのレッスンを受けたあと、

2日間ピアノの練習をして、次の2日間休んで

フェルデンクライスのレッスンを受けましたが、

そのあと弾いてみると、一気に壁を乗り越えた感じがして

自分でもびっくりしました。

 

(乗り越えた、というか

壁の向こうが見えた感じ。

急に、欲しい表現が、

身体の動きでイメージできた感じです。

フェルデンクライス効果かな。

もちろん、これから練習、弾き込みですが。)

 

いつも新しく学び、コツコツ続けること

いつも自分に気づき、新しい回路をつくる。

いつも柔軟でいる。

(自分の癖を繰り返すのではなく。)

年齢を重ねて、ますます成長(子どもたちに負けず!)して

いきいきと、音楽を伝えていける私でいたい。

 

学び続けるのは、

もちろん人に聴いてもらうためでもあり、

生徒さんによりよいレッスンができるためでもあるけれど、

学ぶこと自体が楽しくて、

私を、毎日いきいきとさせてくれるから!

 

子どもたちにも、

学ぶ楽しさを感じてもらいたいです♪

 

ゆっくりゆっくり、更新の間をあけたブログですが

今年はもう少し書きましょうかね(*^^*)

みなさま、今年もよろしくお願いします。