かおりピアノ教室~兵庫県川西市 松尾かおり 

川西市向陽台の個人ピアノ教室です。「ピアノで幸せに!」を願ってレッスンしています♪ お問い合わせはホームページ http://kaoripiano.jimdo.com/ まで。

分析のレッスン

しばらくぶりのブログ更新です。

私自身のことですが、年末の発表会後

またピアノの練習に励んでいます。

今度は3月中ごろ、作曲の先生の会で演奏をするためです。

 

昨日は、作曲の先生に、

今回弾く曲の「分析」のレッスンを受けてきました。

曲はシューベルトです。

 

曲がどのようにできているか

楽譜を読み解いていくのです。

分析の難しさは曲によってさまざまですが

今回の曲は、難しかった~!

 

分析することは、

どのように弾くか、つまり、自分がどのように音楽を作っていくかが、

明確に方向付けられるので

ぜひとも、したほうがいいのです。

(難しいので、演奏する人でも分析はしない人も多いですが…。)

 

昨日分析したのが、メインで弾く曲。

分析が難しいだけでなく、やはり音楽づくりも難しい。

演奏時間も10分あり、雰囲気的には暗く、内容も濃いもの。

 

実はもう一曲、同じくシューベルトの曲で

8分半程度の長さの曲と、

2曲弾くつもり(あわせて19分になりますね)で練習していたのです。

が、やはり、

一般の人にとっては、内容的に聴くのがしんどいかも、

と先生と相談。

 

(去年の3月に同じ会で私が弾いたのは、モーツアルト

やはり19分ほどの長さの、ソナタ全楽章。

演奏時間の合計は同じ長さですが、モーツアルトソナタだと

一般の人にも聴きやすかったのです。)

そして…

2曲目は、

さらっと短く、聴きやすい曲

そして会のプログラム全体の「トリ」としてもしっくりくる曲にしよう…。

(私が弾くのが、 全体のプログラムの最後)

 

ということで

今頃ですが、2曲目だけ別の曲に変更することになりました。

 

さぁ、練習しなきゃ!

がんばりま~す!