読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かおりピアノ教室~兵庫県川西市 松尾かおり 

川西市向陽台の個人ピアノ教室です。「ピアノで幸せに!」を願ってレッスンしています♪ お問い合わせはホームページ http://kaoripiano.jimdo.com/ まで。

5月の「うたごよみ」

新緑の季節ですね。

ここしばらくは、夏のような暑さですが…。

玄関に、季節の花を飾りました。

ハーブの仲間だそうです。

 

f:id:kaoripiano:20160527174609j:plain

 

さて、5月の「うたごよみ

幼児さんのうたあそびです。

 

今月も、ますます盛りだくさんでした!

歌、歌、歌がいっぱい。

 

お部屋の中でのファンタジーですが、

子どもたちはすっかり、その世界に入り込んであそびます。

 

春のうたを歌いながら歩いて出かけます。

もう、みんなすっかり覚えて、一緒に歌います。

春の畑に着くと、畑の生き物たちの歌。

もぐら、いもむし。しっかり身体を動かします。

れんげの花つみ。

 

私が子どもの頃は、れんげ畑で、花に埋もれて冠をつくったりして遊んだものですが

今の子たちは知らないですよね。始まる前にれんげの花畑の写真を見てもらいました。

(途中であれこれ説明すると、空想の世界から引き戻されてしまうので。)

 

耳をすますと…風にゆれる若葉の、

さわさわした音が聴こえます。

歌のリズムに合わせて、からだをゆらします。

若葉の歌は、私が作曲しました。

 

巣づくりするツバメの歌は、齊藤理美先生作の歌を使わせてもらいました。

歌詞が、巣ができたところにくると、

子どもたちは、自然と「ツバメの子」になって集まって座りました(^^)

 

ちょうちょの歌を2曲。

1曲は、くどうなおこ(工藤直子)さんの詩に

私が曲をつけました。

 

くどうなおこさん「のはらうた」という詩集

のはらの自然のなかの、生き物達が詩をうたう形になっていて

とってもとっても、素敵な詩ばかりなんです。

うたあそびに使いたくて選びました。

かぜのなか、はなのみちを、ちょうちょが飛ぶ…、

という詩です。

 

ちょうちょになって

草木染めしたシルクの布を手に持ち、自由に動きます。

 

大判のシルクの布をふんわり

たんぽぽの綿毛になってとんでいく

子どもたちは、それが嬉しくて笑顔です!

 

まだまだほかにもうたあそびしましたが

書ききれないのでこれくらいで。

 

素話もしましたよ。

 

さて、「きららの森の学校」の5月のクラスは

息子の運動会と重なったため、お休みをいただきました。

 

自宅教室でのクラスは、平日、日程が合えば、

いつでも2人以上で開催できます

お問い合わせはホームページからどうぞ。