かおりピアノ教室~兵庫県川西市 松尾かおり 

川西市向陽台の個人ピアノ教室です。「ピアノで幸せに!」を願ってレッスンしています♪ お問い合わせはホームページ http://kaoripiano.jimdo.com/ まで。

音楽の表現を引き出す、言葉の表現

先週の土曜日、また私がレッスンを受けてきました。

前記事 

弾きたくなる! - かおりピアノ教室~兵庫県川西市 松尾かおり

に書いた先生のレッスン。

 

ほんとうに、面白いです。

自分では気付かなかった、ひとつの音を弾くときに、

「どんな意識で弾いているか?」を言い当てられ、

こんなふうに聴こえるけれど、この音は(作曲上)こういう役割の音だから、こんなふうに弾いた方がいい

というふうなアドバイス。

そのなかの、「こんなふうに」の言葉の表現、

先生は、ほんとうに語彙が豊富なんです。

 

以前、子育てのためピアノの練習があまりできずにいた時期、

先生と電話でお話ししたときのことです。

私が、子育てとともにピアノ以外のいろいろな活動をしてきたことを、あまりプラスでなかったというように、言ったとき。

いろいろな経験が、ピアノ演奏や、生徒さんにレッスンするときも表現の豊富さにつながる(音楽表現や、指導にプラスになる)

というようなことを、言ってくださったんです。

 

音楽的な表現を、言葉にして伝えるとき、

それは経験から、豊富なものになる

というようなこと。

 

確かに、先生のレッスンを受けていると、

そのことがわかります。

 

指導者の持っている音楽の感性だけでなく、人間性も、

こうしてレッスンを受ける者に、伝わっていくものだということ。

 

先生のアドバイスひとつで、

あ、こう弾けばいいんだな、ということが

感覚的にわかるのです。

 

私も、こんなふうに

私の全部で、音楽を伝えていけたらいいな。