読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かおりピアノ教室~兵庫県川西市 松尾かおり 

川西市向陽台の個人ピアノ教室です。「ピアノで幸せに!」を願ってレッスンしています♪ お問い合わせはホームページ http://kaoripiano.jimdo.com/ まで。

「きららの森の学校」の幼児クラス

幼児クラス「うたごよみ」

土曜日は、「きららの森の学校」幼児クラスの授業の日でした。

「きららの森の学校」は、

子どもたちにシュタイナー教育の理念による芸術の授業を受けさせたい、

という想いを持つ保護者が集まって、共同運営しているグループです。

川西市中心に、活動しています。

 

私が「きらら」と出会ったのは、かれこれ14年も前。

シュタイナー教育の芸術の授業、

今年の春まではオイリュトミーの授業があり、私はピアノを担当していました。

 

現在は、シュタイナー学校講師の先生による、

小学生の造形(美術)クラス、そして私たちが担当する幼児クラス。

そしてもうひとつ、小学生の手芸クラスがあります。

 

私と、友人とで幼児クラスの講師となって授業をし始めたのは、2013年の6月から。

毎月1回、第4土曜日の授業を担当しています。

 

「おはなしのくに」と題して、うたあそびやおはなし(素話)をしています。

うたあそびは、わらべうたや季節のうた中心に、

オイリュトミーやライゲン、詩の語りなどで、

子どもたちは、自然に模倣してあそびます。

 

私も娘が幼児のころずっと、うたあそびのクラスに参加していました。

日常とは違う、耳をすませ、ファンタジーの世界に入る、

その「特別な時間」は、それは大事な大事な体験となっていました。

 

今は、子どもたちも大きくなり、今度は私がうたあそびの講師として、

子どもたちと「特別な時間」を共有しています。

なにより、子どもたちの目の輝きに、いつも心を洗われています。

 

主に私が音楽・うた担当、

「きららの森の家」で保育担当している友人が、

お話や「ことばのライゲン」中心に担当してすすめています。

(あいにく、「きららの森の学校」には、ホームページがありません。

仲間が運営する保育所「きららの森の家」http://ameblo.jp/kiraranose/ では、

里山保育をしています。)

 

「かおりピアノ教室」でも、「幼児クラス」を開講予定です。

「きららの森の学校」の内容よりも、音楽中心のクラスです。

7月2日、体験会をします。

 

追記:

2015年9月から、「かおりピアノ教室」で幼児さんのうたあそびクラス

うたごよみ」をしています。

カテゴリ「幼児クラス うたごよみ」から

ごらんください。